眼鏡ジンズが東南ア1号店

初のFC店、域内展開加速へ(04/20)

眼鏡チェーン店「JINS」を運営するジンズは19日、東南アジア1号店をフィリピンで開業した。海外店舗は中国、北米、台湾に続き4カ国目。眼鏡市場が拡大しているフィリピンで、若い世代を中心にブランドの浸透を…

医療目的の外国人観光客、初めて減少 (18:43)New!

韓国の保健福祉省は19日、2017年に医療目的で韓国を訪問した外国人は32万1,574人で前年比12%減少したと発表した。外国人患者の誘致が認められた2009年以降、初めて減った。 診療収入は6,398…

斗山、ミャンマーから掘削機68台受注 (18:40)New!

斗山グループの建設機械メーカーである斗山インフラコアは、ミャンマー政府から小型掘削機68台を受注した。ミャンマーで単独受注した契約の中で過去最大規模という。受注額は未公開。 ミャン…

RM=27.6、$=3.89RM(20日) (18:33)New!

為替(4月20日午後5時時点) 1リンギ=27.6516円、100円=3.6149リンギ 1米ドル=3.8920リンギ、1ユーロ=4.8031リンギ (マレーシア中央銀行) 株価(4月20日終値) クア…

ピックアップ

《日系進出》オタフクソース、台北に支店

お好み焼きソースなどの調味料を手掛けるオタフクソース(広島県広島市)はこのほど、台北市に海外初となる支店を…

【片倉佳史の台湾紀行】旧市街の活性化を担う「宮原眼科」

台湾中部の中枢として君臨する台中市。その家並みは日本統治時代に整備された旧市街と、戦後に開発された新市街に…

【アジアの名門大学】“強さ”の秘密は国を挙げた戦略にあった 世界が注目、シンガポールの名門大学

アジアの大学が、世界で注目を集めている。世界の大学ランキングでは、シンガポールや中国などの大学が躍進。インド…

特集・連載・トピックス

  • アジア政治経済カレンダー

    アジア政治経済カレンダー

    今年はアジアにとってどんな年になるでしょうか。NNAの現地編集部がアジア各国・地域それぞれの動向を予測するとともに、注目すべき主要な政治経済イベント・行事などをチェック。

  • 外国企業の日本戦略

    外国企業の日本戦略

    日本に投資する外国企業が増えている。デフレと低成長にあえぐ日本で何をしようとしているのか。彼らの日本戦略とは。毎月1回掲載。

  • 米トランプ大統領発“貿易戦争”の脅威

    米トランプ大統領発“貿易戦争”の脅威

    米国のトランプ大統領は3月、鉄鋼などに関税を課す輸入制限措置に踏み切った。中国が主なターゲットとされ、米国発の「貿易戦争」に発展する懸念も高まっている。

  • アジアで飛躍するスタートアップ

    アジアで飛躍するスタートアップ

    アジアでスタートアップが元気だ。最先端技術の活用などで古い業界の垣根を越えて起業する彼らは、経済社会に新しい活力を吹き込んでいる。

  • ロボット・AIで変わるアジア

    ロボット・AIで変わるアジア

    ロボットや人工知能(AI)の進化が、アジアのさまざまなビジネス現場だけでなく、社会のあり方さえも変えつつある。その最新事情を追う。

  • アジアにEV化の波

    アジアにEV化の波

    中国をはじめアジアで自動車市場で電気自動車(EV)の普及が進みつつある。日系メーカーが得意とするガソリン車に未来はあるのか。

  • アジアで開発進む工業団地

    アジアで開発進む工業団地

    アジア各地で工業団地の開発が盛んになっている。企業の誘致合戦が過熱する最新動向を追う。

  • アジアで加速する都市開発・ODA

    アジアで加速する都市開発・ODA

    アジア各地で都市開発やマンション建設が加速。インフラ分野でも政府開発援助(ODA)を契機に日系企業の参画機会が広がる。

フォトニュース

ノックスクート・エアラインズは、6月にもバンコク―成田線を就航させる=タイ(ネーション提供)

ノックスクート・エアラインズは、6月にも…

23日付で総統府秘書長に就任することになり、高雄市政府の職員に別れを告げる陳菊市長=20日(中央通信社)

23日付で総統府秘書長に就任することにな…

香港でアースデーイベントが開かれ、ペダルをこいでジューサーを動かす機械も=22日、湾仔(NNA撮影)

香港でアースデーイベントが開かれ、ペダル…

出版物

各種ログイン