最低賃金、各地で引き上げ

首都圏は33ペソ、一段の物価高も(05/23)

フィリピン労働雇用省によると、今後数週間でマニラ首都圏をはじめ全国的に最低賃金が引き上げられる見通しだ。首都圏は6月4日から1日当たり33ペソ(約80円)上昇し、引き上げは3年7カ月ぶりとなる。ロシアのウ…

組み込み金融マッチムーブ、EC企業を買収 (20:42)New!

企業が自社サービスに金融機能を持たせる「組み込み型金融」を提供するシンガポールのマッチムーブは23日、現地の電子商取引(EC)企業ショップマティックを買収したと発表した。買収額は2…

新型コロナ、16~22日は新たに1214人感染 (20:25)New!

フィリピン保健省は23日、新型コロナウイルスの感染者が16~22日は新たに1,214人確認されたと発表した。前週比で9.9%増え、1日平均では173人だった。新たに確認された死者は6人に減り、重症…

ピックアップ

(表)新型コロナウイルス感染者数(22日)

コロナ禍で2年越しの進出 八天堂、ムスリム市場に挑戦(上)

菓子パンメーカーの八天堂(広島県三原市)はこのほど、マレーシアで看板商品「くりーむパン」の販売を開始した。…

東南アジアで溶接技術つなぐ 日新電機、ミャンマーで金属加工

日新電機は、ミャンマーの最大都市ヤンゴン近郊に金属加工を手掛ける工場を立ち上げた。東南アジア諸国連合(ASE…

特集・連載・トピックス

  • 新型コロナウイルス

    新型コロナウイルス

    脅威が続く新型コロナウイルス。終息はいつになるのか?こちらから最新のニュースや特集、感染者数などの記事をまとめてチェックできます。

  • アジアの入国規制の動き

    アジアの入国規制の動き

    新型コロナウイルスの水際対策として各国・地域が実施している入国規制をめぐる動きをまとめた。

  • アジアで会う

    アジアで会う

    アジアのさまざまな分野で活躍する人たちにインタビューします。今週はどんな人に会えるでしょうか。

  • ウクライナ侵攻

    ウクライナ侵攻

    ロシアのウクライナ侵攻は世界経済にも大きく影響し、とりわけエネルギーや穀物市場への懸念が強まっている。

  • 帰国生の新たな選択、多様化する学びの機会

    帰国生の新たな選択、多様化する学びの機会

    駐在員の悩みの一つが「帰国後の子どもの教育」。教育評論家が帰国生の学校選びについてレクチャーします。

  • アジアの《日系進出》最新動向

    アジアの《日系進出》

    アジアに新規進出した日系企業の最新動向をチェック。

フォトニュース

湖南省からやってきた上海支援医療チームが任務を終え、上海市を出発した=23日(新華社)

湖南省からやってきた上海支援医療チームが…

訪日中のインドのモディ首相(中央)が「インド太平洋経済枠組み」の発足会合に出席=23日、東京(PTI)

訪日中のインドのモディ首相(中央)が「イ…

24日から一般開放されるオイルストリートの芸術スペース「Oi!」=23日、香港島・北角(香港政府提供)

24日から一般開放されるオイルストリート…

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン