4~9月貿易赤字30億ドル、政府予測の3倍 (09/23)

ミャンマー商業省貿易局によると、4月~9月8日の貿易赤字が30億米ドル(約3,350億円)となり、2017年度(17年4月~18年3月)の政府予測である10億米ドルの3倍に達した。国境貿易が前年度…

豪との経済連携協定、11月の締結目指す (09/23)

インドネシア・オーストラリア包括的経済連携協定(IACEPA)について、両国は当初の予定より1カ月早い11月中の締結を目指す。オーストラリアのチオボー貿易・投資相が20日、インドネシ…

PICK UP

越境EC、猶予措置を再延長 18年末まで、国務院が決定

中国の李克強首相が主宰する国務院(中央政府)常務会議が20日に開かれ、クロスボーダー電子商取引(越境EC)の…

《日系進出》東洋電機製造、四川に合弁

東洋電機製造は先ごろ、四川省成都市に鉄道車両用電機品の製販を手掛ける合弁会社を設立したと発表した。 社名は成…

再エネ展示会、日系10社が出展 次世代技術やロボット売り込み

インド最大のエネルギー関連見本市「第11回インド再生可能エネルギー展示会」が20日、北部ウッタルプラデシュ州グレ…

特集・連載・トピックス

  • 製造業の未来~いまアジアでモノを作る意味~

    製造業の未来 ~いま、アジアでモノを作る意味~

    地場企業や欧米企業による「インダストリー4.0」の活用例など最新の事例を取材し、製造業の未来を占う。NNAの拠点横断企画。

  • 外国企業の日本戦略

    外国企業の日本戦略

    日本に投資する外国企業が増えている。デフレと低成長にあえぐ日本で何をしようとしているのか。彼らの日本戦略とは。毎月第1、第3金曜日掲載。

  • NNAカンパサール特集・メキシコはいま

    NNAカンパサール特集・メキシコはいま

    トランプ米大統領の保護主義的政策によりメキシコ事業への不安が一時広がった。実情はどうか。アジア経済を視る「NNAカンパサール」から転載。

  • 自動車だけじゃないメキシコ

    自動車だけじゃないメキシコ

    メキシコの魅力は米国へのアクセスと安価な人件費だけではない。自動車産業以外のメキシコの可能性を探る。「NNAカンパサール」から転載。

  • 響き合うメコン

    響き合うメコン

    メコン地域の中心地としてタイの経済発展が進む一方、ミャンマーやカンボジアなど周辺国もタイと関係を深め、手本としながら急速に変化している。深まるメコン地域の補完関係を多面的に追う。

  • 香港に寄り添って生きる~返還20周年企画~

    香港に寄り添って生きる~返還20周年企画~

    香港はこの7月1日に主権返還から20年の節目を迎えたが、その香港と一心同体で生きてきた日本人も数多くいる。

  • アジアとつながる越境EC

    アジアとつながる越境EC

    アジア各国・地域の国境をまたぐ電子商取引(EC)が活況だ。海外旅行ブームで海外製品の需要が増加していることも背景。 刻々と変化する越境ECのカタチを追う。

  • アジア・オセアニアの《日系進出》

    アジア・オセアニアの《日系進出》

    アジア・オセアニアに新規進出した日系企業の最新動向をチェック

PHOTOニュース

日本が支援した福祉学校の生徒寮の引渡式典が執り行われた=22日、タイ(在チェンマイ日本国総領事館提供)

日本が支援した福祉学校の生徒寮の引渡式典…

米ニューヨークで4カ国外相会議が開催。インドのスワラジ氏や河野太郎氏が参加した=20日(PTI)

米ニューヨークで4カ国外相会議が開催。イ…

最高速度がアップした高速鉄道「復興号」の電光掲示板には「時速351キロ」の文字が=21日、天津(新華社)

最高速度がアップした高速鉄道「復興号」の…

企画広告

出版物

各種ログイン