【改革開放40年】(4)創新と創業

勃興する新産業、発信の時代へ(12/19)

深センはここ数年、「創新(イノベーション)」と「創業(起業)」のキーワードで内外から注目を集めるようになった。成功を夢見る若い才能がこぞって目指す「移民の街」は、改革開放の当初から変わらない魅力を放ち…

中華映管、生産再開へ協議中 (12/19)

中・小型主体のパネルメーカー、中華映管(CPT)が、原材料の供給が止まったため生産停止に陥った桃園市にある2工場の操業再開に向けて、取引先の銀行団や各川上メーカーとの協議に入って…

ピックアップ

ベンツが米産モデル値下げ、来年3月末まで

ドイツの「メルセデス・ベンツ」ブランド車を中国で販売する北京メルセデス・ベンツ販売サービスは17日、米国産輸…

日系チェーンは運営見直しも 化粧品市場(下)差別化で攻勢へ

タイでドラッグストアチェーン市場の競争が過熱する中、運営の見直しを迫られている企業もある。日系「ツルハドラ…

「好循環」が成長後押し 熱戦eスポーツ(上)20年の歴史

韓国でゲームで勝敗を競う「エレクトロニック・スポーツ(eスポーツ)」が近年、毎年10%以上の成長を続けている。…

特集・連載・トピックス

  • モバイル決済元年

    モバイル決済元年

    フィリピンは今年、QRコードによる実店舗決済が本格的に始まり、「モバイル決済元年」を迎えました。同国モバイル決済市場の現状と見通しを3回に分けて伝えます。

  • 中国改革開放40年

    中国改革開放40年

    中国に繁栄をもたらした「改革開放」政策の幕開けから40年。トウ小平が設計図を描いた発展の歴史を、その源流である深セン、華南地域の日系企業と日本人の歩みとともに振り返る。

  • 韓国 元徴用工訴訟判決の波紋

    韓国 元徴用工訴訟判決の波紋

    韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟判決が日韓関係に大きな波紋を広げている。

  • 変わるアジアの運輸・宅配 スタートアップ最新事情

    変わるアジアの運輸・宅配 スタートアップ最新事情

    アジア各地で、最新の技術を用いて運送や宅配業界に変革を起こそうとするスタートアップ企業が続々と生まれている。

  • 中国自動車メーカー白書2018~19

    中国自動車メーカー白書2018~19

    世界一の自動車市場となった中国で、市場の動向を握っている主要企業の最新情報をリポートする。 気になる各社のEV事業も紹介。

  • 今月のアジア記事ベスト10

    今月のアジア記事ベスト10

    毎月のアクセス数のほかニュース性や話題性などを加味した「アジア記事ベスト10」。見出しを読むだけでもアジアで気になる話題が分かります。

  • アジア・オセアニアの《日系進出》

    アジア・オセアニアの《日系進出》

    アジア・オセアニアに新規進出した日系企業の最新動向をチェック

  • アジアで加速する都市開発・ODA

    アジアで加速する都市開発・ODA

    アジア各地で都市開発やマンション建設が加速。インフラ分野でも政府開発援助(ODA)を契機に日系企業の参画機会が広がる。

フォトニュース

JCBは国営銀行とのクレカ発行で、折り鶴を水に流し事業発展を祈った=18日、インドネシア(NNA撮影)

JCBは国営銀行とのクレカ発行で、折り鶴…

「改革開放」政策開始から40周年を祝う式典が人民大会堂で開催された=18日、北京市(新華社)

「改革開放」政策開始から40周年を祝う式…

インド政府が進める国内6空港の民営化に旅行会社の社員らが反対。東部コルカタで抗議活動=18日(PTI)

インド政府が進める国内6空港の民営化に旅…

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン