解決!職場の人材マネジメント

Icon id.manege
企業研修を手掛けるインダストリアル・サポート・サービス・インドネシア(ISSI)の奥アドバイザーが、現地での人材マネジメント方法を事例などを交えながら紹介します。
すべての文頭を開く

【職場人材】第46回 外部監査の重要性(2015/09/14)

現在、インドネシアの日系企業は二極化にあると感じます。一つは操業10年以上の中堅企業、もう一つはここ1…

続きを読む

【職場人材】第45回 仕事ができる人とは(その2)(2015/08/24)

前回、仕事ができる人とは「お客様の期待に添える人」であり、お客様が期待していることの一つに品質がある…

続きを読む

【職場人材】第44回 仕事ができる人とは(その1)(2015/08/10)

今まで私の事務所では、私が教えていた大学の卒業生を2人採用したことがあります。実際、一緒に仕事をする…

続きを読む

【職場人材】第43回 カスタマーとしての責任を(2015/07/27)

私の受け持つ工場で「大丈夫かな」という工場があります。カスタマーである工場からの監査がほとんど実施さ…

続きを読む

【職場人材】第42回 インドネシア人の価値観(2015/07/13)

インドネシア人の従業員と付き合っていく上で知っておいた方が良い価値観があります。それはインドネシア人…

続きを読む

【職場人材】第41回 ISOに関わる現実的な問題(2015/06/22)

前回は、品質保証に関わる国際基準(ISO)9001について簡単に書きましたが、実際は意外とずさんな部分が…

続きを読む

【職場人材】第40回 ISOに関連して(2015/06/08)

自動車関係の工場では国際基準(ISO)の取得が一般的になっていますが、その他の工場でもISOの取得を…

続きを読む

【職場人材】第39回 問題解決能力を高めよう(その2)(2015/05/25)

「科学的接近の6つのステップ」の第3段階である「事実について考える」について説明したいと思います。具…

続きを読む

【職場人材】第38回 問題解決能力を高めよう(その1)(2015/05/11)

管理者として求められる能力の一つに問題解決能力があります。私がローカル社員を指導する中で最も足りてい…

続きを読む

【職場人材】第37回 事故から学ぼう(2015/04/27)

先月、私が受け持つ工場から指導内容についてリクエストが入りました。次回は特別に5S(整理、整頓、清掃…

続きを読む

【職場人材】第36回 天国に行こう(2015/04/13)

私は、ローカルに指導をする場合、できるだけ仕事をする目的から話すようにします。例えば、工場などでは改…

続きを読む

【職場人材】第35回 やはりポイントは作業者(2015/03/23)

先日、担当している工場でうれしいことがありました。いつものようにある部署に行くと、雰囲気が違うことに…

続きを読む

【職場人材】第34回 日本人間の意思疎通を(2015/03/09)

私は企業内研修の際、なるべく会社の中で起きている問題を聞き出すようにしています。意外と頻繁に出てくる…

続きを読む

【職場人材】第33回 成長意欲を現地の人と(2015/02/23)

前回は、日本人の誇りに宗教心をあげました。もう一つ、日本人の誇りがあります。それは成長意欲です。多く…

続きを読む

【職場人材】第32回 宗教的な誇りをもって(2015/02/09)

インドネシア政府が外国人に労働許可を出す場合、「現地従業員を指導する」ことがひとつの条件になっていま…

続きを読む

【職場人材】第31回 部下との信頼関係を(下)(2015/01/26)

前回は、部下との信頼関係を築く上で「ディアクイ(認められている)」という感覚を植え付けることが大切だ…

続きを読む

【職場人材】第30回 部下との信頼関係を(上)(2015/01/12)

上司が部下に仕事を依頼した際、何を差し置いても上司の依頼を遂行する場合とそうでない場合があると思いま…

続きを読む

【職場人材】第29回 付箋を活用しよう(2014/12/22)

工場での指導の際に、新たに導入したことがあります。それは付箋の活用です。通常、ある課題に対し「何か意…

続きを読む

【職場人材】第28回 グラフ作成の目的を明確に(2014/12/08)

多くの人が目的を考えずにデータやグラフを作成していることがあります。 私の指導している工場に乱高下を描…

続きを読む

【職場人材】第28回 グラフ作成の目的を明確に(2014/12/08)

多くの人が目的を考えずにデータやグラフを作成していることがあります。 私の指導している工場に乱高下を描…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン