解決!職場の人材マネジメント

131007hresource idr icon
企業研修を手掛けるインダストリアル・サポート・サービス・インドネシア(ISSI)の奥アドバイザーが、現地での人材マネジメント方法を事例などを交えながら紹介します。
すべての文頭を開く

【職場人材】第109回 部下指導について(05/14)

私は仕事柄いろいろな会社に関わっていますが、そこで感じるのはローカル幹部社員の部下への指導に対する意…

続きを読む

【職場人材】第108回 相談のレベル(04/23)

引き続き「真・報連相」の考え方をご紹介したいと思います。通常、相談というと「どうしましょうか」という…

続きを読む

【職場人材】第108回 科学的接近(04/09)

私が所属している日本報連相センターの考え方の中に「科学的接近」というものがあります。問題が起きた時に…

続きを読む

【職場人材】第106回 コミュニケーション力が会社の力(03/12)

最近紹介している「真・報連相」ですが、これは日本報連相センターの創始者である糸藤さんによるものです。…

続きを読む

【職場人材】第105回 天狗裁きと唐茄子屋政談(02/26)

今回は私の報連相研修の締めとして使っている落語のお話をしたいと思います。それは「天狗裁き」と「唐茄子…

続きを読む

【職場人材】第104回 情報共有の三つの深度 その2(02/12)

前回、情報共有の三つの深度として、◇深度1「情報の共有化」◇深度2「意味の共有化」◇深度3「感情の共…

続きを読む

【職場人材】第103回 情報共有の三つの深度(01/22)

前回、従業員の帰属意識を高めるために「思い」を伝えましょう、という話をしました。言い換えれば従業員と…

続きを読む

【職場人材】第102回 従業員の帰属意識を高めるには(01/08)

明けましておめでとうございます。今年最初の「解決! 人材マネジメント」です。今回は会社として多くの方々…

続きを読む

【職場人材】第101回 幹部候補を育てるには(2017/12/27)

前回、本当に自分の会社を大きくするためには自前で幹部を育てることが大切だとお話ししました。ただ実際に…

続きを読む

【職場人材】第100回 幹部のリクルートについて(2017/12/11)

月日のたつのは早いもので、この「解決! 職場の人材マネジメント」も100回目となりました。インドネシアで…

続きを読む

【職場人材】第99回 オフィスの5S(その2)(2017/11/27)

今回は、前回お話ししたようにオフィスのスタッフが「天国に行ける」ようなオフィスの5Sの考え方について…

続きを読む

【職場人材】第98回 オフィスの5S(その1)(2017/11/13)

工場で「5S」は一般的な考え方になっていると思いますが、オフィスではいかがでしょうか。ちなみに5Sと…

続きを読む

【職場人材】第97回 インドネシアから学ぼうとする気持ちを(その2)(2017/10/23)

前回はインドネシアから学べるものとして「寛容性」があるのではないか、というお話をしました。そう言うと…

続きを読む

【職場人材】第96回 インドネシアから学ぼうとする気持ちを(その1)(2017/10/09)

インドネシアには日本が失ったものがたくさん残っているような気がします。そうしたものを探し出し、学ぼう…

続きを読む

【職場人材】第95回 日本語堪能な幹部にご注意(2017/09/25)

日本でいきなりインドネシア行きを命ぜられ、英語もインドネシア語もできない状態で着任し、現地で会社を1…

続きを読む

【職場人材】第94回 感情的な発言や行動にご注意(2017/09/18)

インドネシア人は相手の感情的な発言や行動に、思っている以上に敏感です。周りの良い雰囲気を非常に大事に…

続きを読む

【職場人材】第93回 思いを伝えていますか(2017/08/28)

私は西洋的な仕事の仕方にどうしても違和感を持ってしまいます。もしかしたら偏見かもしれませんが、西洋的…

続きを読む

【職場人材】第92回 笑顔が一番(2017/08/14)

私は通訳やコンサルタントなどの仕事の関係で、いろいろな会社や工場にお邪魔する機会があります。そこで感…

続きを読む

【職場人材】第91回 5Sの実践はトップの率先垂範が鍵(2017/07/24)

今年に入ってからなんだかバタバタしていて、私の机の周りが非常に荒れていました。5S(整理、整頓、清掃…

続きを読む

【職場人材】第90回 日本研修の有効性(2017/07/10)

私は通訳という仕事がら、日本で研修や実習したことのあるローカルの方々と一緒に仕事をする機会が多くあり…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン