SMBC豪為替マーケット分析

060814 syd icon
豪ドル市場のレビューやプレビューを通じ、為替の動きをタイムリーに毎週分析。
すべての文頭を開く

【為替マーケット分析】アイドリング時間(01/28)

■これまでの動き 先週の豪ドルは、先々週末の流れをそのまま引き継ぎ、週初1月18日月曜日の海外時間に0.…

続きを読む

【為替マーケット分析】青い波で潮目変わる(01/21)

■これまでの動き 昨年の12月17日、旺盛な米ドル売りが誘導する形で0.7639米ドルと2018年以来の高値を付け…

続きを読む

【為替マーケット分析】約2年半ぶり、0.76米ドル台での越週(2020/12/24)

■これまでの動き 先週の豪ドルは週足で5週連続となる陽線を引いた。週の下値は12月15日の0.7508米ドルと…

続きを読む

【為替マーケット分析】ワインよりも鉄鉱石(2020/12/17)

■これまでの動き 先週の週明け12月7日、英国と欧州連合(EU)の通商交渉における先行き不透明感が台頭…

続きを読む

【為替マーケット分析】楽観の向こう側(2020/12/10)

■これまでの動き 先週の週明け11月30日、前週末の流れをそのまま引き継いだ形でシドニー時間から豪ドルは…

続きを読む

【為替マーケット分析】アップサイドにがぶり寄り(2020/12/03)

■これまでの動き 週明け11月23日、日本が祝日の中、豪ドルは緩やかながらもじり高推移、海外時間に一時0.…

続きを読む

【為替マーケット分析】短期的悲観と中期的楽観(2020/11/26)

■これまでの動き 週初11月16日、前週とは異なる米大手製薬会社もコロナウイルスに対するワクチンが高い予…

続きを読む

【為替マーケット分析】安堵に歓喜、大胆さと慎重さ(2020/11/19)

■これまでの動き 週明け11月9日、前週末に米主要メディアが米大統領選に関し「バイデン勝利」と当確を報…

続きを読む

【為替マーケット分析】What happens next?(2020/11/12)

■これまでの動き 先週の週明け11月2日、前週末の流れをそのまま引き継ぐ形で米ドルが買われ、豪ドルは0.…

続きを読む

【為替マーケット分析】慌てて仕上げた夏休みの宿題(2020/11/05)

■これまでの動き 先週の週明け10月26日、ダウ工業株30種平均(以下、ダウ平均)は一時950米ドル超下落。為…

続きを読む

【為替マーケット分析】迫る決戦の刻(2020/10/29)

■これまでの動き 週初10月19日、中国第3四半期国内総生産(GDP)前期比は予想の5.2%増を下回ったもの…

続きを読む

【為替マーケット分析】RBAからのサインプレイ(2020/10/22)

■これまでの動き 先々週末に、中国人民銀行が、人民元売り圧力が強かった時期に導入された為替先渡取引の…

続きを読む

【為替マーケット分析】トランプ劇場(2020/10/15)

■これまでの動き 先週の週明け10月5日、「トランプ米大統領、早期退院の見通し」との報道でダウ工業株30…

続きを読む

【為替マーケット分析】前週下落分を半分埋めて(2020/10/08)

■これまでの動き 先週の豪ドルは、週明け9月28日に週の安値となる0.7009米ドルで取引開始。これは7月下…

続きを読む

【為替マーケット分析】主語となって0.70米ドルちょうど付近まで(2020/10/01)

■これまでの動き 先週の週明け9月21日のアジア時間、豪ドルはこの週の高値となる0.7323米ドルをつけた。…

続きを読む

【為替マーケット分析】振られるだけのオージー(2020/09/24)

■これまでの動き 週明け9月14日の海外時間、先週売られた2人の主役、ユーロと英ポンドが買い戻されたこ…

続きを読む

【為替マーケット分析】オージー、おろおろ(2020/09/17)

■これまでの動き 先週の週明け9月7日は、米国休場のせいもあり豪ドルは0.72米ドル台後半で大人しく推移…

続きを読む

【為替マーケット分析】崩れたやり過ぎ感(2020/09/10)

■これまでの動き 先週も週初から米ドル安が継続、その前週末8月28日に0.73米ドル台に乗せたばかりの豪ド…

続きを読む

【為替マーケット分析】鍵開けた米ドル(2020/09/03)

■これまでの動き 先週初は、週央にパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演が控えていたため静かな…

続きを読む

【為替マーケット分析】鍵握る米ドル(2020/08/27)

■これまでの動き 先週は、先々週に見られた米長期金利の上昇が一服する中、週初から米ドル安が進行、17日…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン