SMBC豪為替マーケット分析

060814 syd icon
豪ドル市場のレビューやプレビューを通じ、為替の動きをタイムリーに毎週分析。

【2018年の休載日】
02/01

すべての文頭を開く

【為替マーケット分析】下値探りで、昨年末水準まで(02/15)

■これまでの動き 2月2日の米国1月雇用統計において、賃金の伸びが加速したことを契機に米長期金利が上…

続きを読む

【為替マーケット分析】潮目が変化し下値探り(02/08)

■これまでの動き 1月24日のムニューシン米財務長官による「貿易やさまざまな機会に関しては米ドル安が良…

続きを読む

【為替マーケット分析】買い安心感で0.80台(01/25)

■これまでの動き 先週の為替市場では、それまでの相場の主役であったユーロドルが勢いそのまま週央に1.23…

続きを読む

【為替マーケット分析】押し上げられて0.79台(01/18)

■これまでの動き 先週の豪ドルは昨年10月13日の高値0.7898米ドルを更新して0.79米ドル台で週の取引を終え…

続きを読む

【為替マーケット分析】Don't Predict. Prepare.(01/11)

■これまでの動き 2017年の豪ドルは安値が1月の0.7165米ドル、高値が9月の0.8125米ドルの960ポイントの狭…

続きを読む

【為替マーケット分析】ホリデーシーズン前に一旦底離れ(2017/12/21)

■これまでの動き 先々週の金曜日12月8日に0.7501米ドルと約6カ月ぶりの安値を付けた豪ドルは、先週は週…

続きを読む

【為替マーケット分析】豪ドルを巡る弱気材料で6カ月ぶり安値(2017/12/14)

■これまでの動き 12月2日米上院で税制改革法案が可決されことを受けて始まった先週は米ドルが一貫して上…

続きを読む

【為替マーケット分析】豪米、強弱綱引き(2017/12/07)

■これまでの動き 先々週に陽線を引いた豪ドルは、先週、胴の短い陰線となった。日足で見れば11月24日金曜…

続きを読む

【為替マーケット分析】米感謝祭前後のよくある光景(2017/11/30)

■これまでの動き 先週は、木曜日が日米休場であったせいもあり、短期筋の取引が中心であった。例年米感謝…

続きを読む

【為替マーケット分析】霧深まる中、6月下旬の水準に(2017/11/23)

■これまでの動き 9月9日に0.8125の高値を付けた後の豪ドルは、週足で見れば4週連続の陰線後に1本の陽…

続きを読む

【為替マーケット分析】豪州を覆う深まりゆく霧(2017/11/16)

■これまでの動き 9月半ばからの4週連続陰線の後、陽線を一本挟んで3週連続陰線を引いた豪ドルは、先週…

続きを読む

【為替マーケット分析】RBAが描く霧の行方は何処へ(2017/11/09)

■これまでの動き 9月半ばからの4週連続陰線の後、陽線が一本出現した豪ドルは、先週3週連続となる陰線…

続きを読む

【為替マーケット分析】豪州にたちこめる霧(2017/11/02)

■これまでの動き 4週連続の陰線後にいったん陽線が現れた豪ドルは、先週2週連続となる陰線を再び引いた…

続きを読む

【為替マーケット分析】米国の霧は晴れゆくのか(2017/10/26)

■これまでの動き 先週の為替市場は、中国共産党大会、日本の衆議院総選挙を横目で意識しつつ、カタルーニ…

続きを読む

【為替マーケット分析】米国発の不透明感が豪ドルを押し上げ(2017/10/19)

■これまでの動き 先週の豪ドルは対米ドルで、10月6日金曜日に7月14日以来の安値0.7733をつけた後からほ…

続きを読む

【為替マーケット分析】豪州の弱気材料が散見(2017/10/12)

■これまでの動き 先週の豪ドルは6日金曜日に対米ドルで0.7733と7月14日以来の安値を付け、週足で4週連…

続きを読む

【為替マーケット分析】米ドル相場、疑念から期待へ(2017/10/05)

■これまでの動き 先週の為替市場は、前週末に行われたニュージーランドとドイツの総選挙において、それぞ…

続きを読む

【為替マーケット分析】政治的要因が撹乱材料に(2017/09/28)

■これまでの動き 先週の豪ドルは、引き続き、要所要所で円や米ドルに振られる時間帯が多かった。株式が買…

続きを読む

【為替マーケット分析】リスク回避ムードは後退、視線はタカ派な通貨へ(2017/09/21)

■これまでの動き 先週は、北朝鮮による新たな挑発行為が懸念された9月9日の建国記念日には見られなかっ…

続きを読む

【為替マーケット分析】底流の米ドル売りが支配(2017/09/14)

■これまでの動き 北半球の夏休みシーズンも事実上終了し市場参加者が復帰しつつある中、先週も底流では米…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン