ラオス経済通信

Lao economy icon
閉ざされた内陸国から、経済回廊を通じて各国を結びつける国へ──。ラオスは人口600万人の小国ながら、金や銅などの豊富な鉱産資源の輸出で貿易黒字国に転じた。水力発電事業も活発化し、高い経済成長を続けている。ただ、隣国のタイ、ベトナムとの関係が深まる一方で、中国の存在感が日増しに高まっているが、得られる情報は限られている。そんなラオス現地発の政治・経済情報を、ジェトロ・ビエンチャンの山田健一郎氏が毎月最終木曜日に、時には解説を加えながら連載する。

筆者紹介

山田健一郎
ジェトロ・ビエンチャン事務所所員。1975年生まれ。京都大学農学部・同大学院農学研究科卒(専門は熱帯農業生態学)。農林業分野、土地関連、また工業工場立地調査から工場建設のサポート、輸出入を得意とする。

すべての文頭を開く

【ラオス経済通信】EDL―GEN、 タイで社債を販売 第165回(09/30)

■EDL―GEN、タイで社債を販売 ラオスで発電事業を行うEDL発電(EDL―GEN)は9月下旬、タ…

続きを読む

【ラオス経済通信】中国ラオス鉄道、10月に試運転を開始へ 第164回(08/31)

■第1回臨時国会を開催 8月5~10日、第1回臨時国会が開催され、パンカム首相らが出席した。本国会は通…

続きを読む

【ラオス経済通信】世界最大級の水上太陽光発電所を建設へ 第163回(07/30)

8月に正式オープンするカセムラート・インターナショナル・ホスピタル・ビエンチャン外観(筆者提供)
■世界最大級の水上太陽光発電所を建設へ 7月12日、フランス電力(EDF)は、中部カムアン県ナカイ郡の…

続きを読む

【ラオス経済通信】各地でドライポートの開発計画進む 第162回(06/30)

■タケークドライポートを共同開発へ 6月10日、ラオス中部カムアン県タケークにて、ドライポート開発を行…

続きを読む

【ラオス経済通信】21年の経済成長、4.0%に回復見通し 第161回(05/31)

建設が進むサイセター総合開発区(筆者提供)
■21年の経済成長、4.0%に回復見通し アジア開発銀行(ADB)は最新経済見通しリポート「Asian De…

続きを読む

【ラオス経済通信】中国ラオス鉄道の建設が大詰め 第160回(05/03)

■中国ラオス鉄道の建設が大詰め 中国ラオス鉄道用の送電システムが、2021年3月末に完成し、試験運用が開…

続きを読む

【ラオス経済通信】国営銀行の株式、民間企業に売却へ 第159回(03/31)

解体中のU字棟=ビエンチャン(筆者撮影)
■首相府、国営銀行の株式を売却へ ラオス首相府は、国営銀行であるラオス開発銀行(LDB)、農業奨励…

続きを読む

【ラオス経済通信】総選挙実施、ベトナムとの国際国境開設も 第158回(02/26)

投票所の様子(ジェトロ撮影)
■第9期国民議会議員選挙および第2期地方議会議員選挙 2月21日、ラオス全国の7,200カ所以上の投票…

続きを読む

【ラオス経済通信】ラオ・アセアン電力工業団地を設立へ 第157回(01/29)

■ラオ・アセアン電力工業団地を設立へ 1月18日、中国昆明渝申電力電纜有限公司(注1、Kunming Yushen E…

続きを読む

【ラオス経済通信】韓国企業、ダム開発で協約締結 第156回(2020/12/28)

■韓国企業、ダム開発で協約締結 韓国重電大手の斗山重工業は11月30日、韓国西部発電との間でメコン川本流…

続きを読む

【ラオス経済通信】中国とのインフラ整備が前進 第155回(2020/12/01)

ビエンチャン郊外の高速道路の状況=11月16日(筆者撮影)
■中国ラオス鉄道の建設が進む  来年12月の開通に向けて中国ラオス鉄道の建設が進んでいる。11月中旬…

続きを読む

【ラオス経済通信】中国外相が訪問、両国の関係強化へ 第154回(2020/11/03)

■第8期第10回国民議会(10月27~11月17日) 10月27日、第8期第10回国民議会が開会した。トンルン首相は…

続きを読む

【ラオス経済通信】20年のGDP成長率、マイナス2.5%へ下方修正 第153回(2020/09/30)

■ADB、経済成長をマイナス2.5%へ下方修正 アジア開発銀行(ADB)は9月、アジア太平洋地域の最新の…

続きを読む

【ラオス経済通信】格付け「Caa2」へ引き下げ 第152回(2020/08/31)

■ムーディーズ、ラオスの格付けを「Caa2」へ引き下げ 8月14日、米格付け会社ムーディーズ・インベス…

続きを読む

【ラオス経済通信】20年のGDP成長、3.3~3.6%に下方修正 第151回(2020/08/04)

■第8期第9回国民議会を開催(6月24~7月2日) 第8期第9回国民議会が6月24~7月2日に7日間の日…

続きを読む

【ラオス経済通信】政府の信用リスク見直し 第150回(2020/06/30)

米格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスは6月19日、ラオスの政府債務の格付けを投機的と判断…

続きを読む

【ラオス経済通信】5月閣議を開催 第149回(2020/05/29)

5月21~22日に同月の政府定例会議が開催され、トンルン首相が議長を務めた。4月にはビデオ会議形式で実施…

続きを読む

【ラオス経済通信】ダム決壊事故の補償費支払いで合意 第148回(2020/04/30)

ラオス紙の報道によると、4月10日、南部アタプー県庁で、2018年7月に発生したセピアン・セナムノイ・ダム…

続きを読む

【ラオス経済通信】1000億キープのSME融資を開始へ 第147回(2020/03/26)

3月20日、中小企業(SME)奨励基金は4商業銀行(ラオス開発銀行、サコムバンク、ラオベト銀行、マルハ…

続きを読む

【ラオス経済通信】パンモン・フアク国際国境がオープン 第146回(2020/02/27)

2月1日、ラオス北西部のサイニャブリ県パンモンと、タイ北部パヤオ県フアク村を結ぶ国際国境がオープンした…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン