ラオス経済通信

Lao economy icon
閉ざされた内陸国から、経済回廊を通じて各国を結びつける国へ──。ラオスは人口600万人の小国ながら、金や銅などの豊富な鉱産資源の輸出で貿易黒字国に転じた。水力発電事業も活発化し、高い経済成長を続けている。ただ、隣国のタイ、ベトナムとの関係が深まる一方で、中国の存在感が日増しに高まっているが、得られる情報は限られている。そんなラオス現地発の政治・経済情報を、ジェトロ・ビエンチャンの山田健一郎氏が毎月最終木曜日に、時には解説を加えながら連載する。

筆者紹介

山田健一郎
ジェトロ・ビエンチャン事務所所員。1975年生まれ。京都大学農学部・同大学院農学研究科卒(専門は熱帯農業生態学)。農林業分野、土地関連、また工業工場立地調査から工場建設のサポート、輸出入を得意とする。

すべての文頭を開く

【ラオス経済通信】1000億キープのSME融資を開始へ 第147回(03/26)

3月20日、中小企業(SME)奨励基金は4商業銀行(ラオス開発銀行、サコムバンク、ラオベト銀行、マルハ…

続きを読む

【ラオス経済通信】パンモン・フアク国際国境がオープン 第146回(02/27)

2月1日、ラオス北西部のサイニャブリ県パンモンと、タイ北部パヤオ県フアク村を結ぶ国際国境がオープンした…

続きを読む

【ラオス経済通信】19年の中国人観光客は102万人 第145回(01/30)

12月31日、首都ビエンチャンのワッタイ国際空港に、2019年の1年間に中国からラオスを訪れた100万人目の観光…

続きを読む

【ラオス経済通信】11月のインフレ率は5.92% 第144回(2019/12/19)

ラオス計画・投資省統計センターの発表によると、2019年11月の消費者物価指数(CPI)の上昇率は前年同月…

続きを読む

【ラオス経済通信】サイニャブリ県でM6.4の地震 第143回(2019/11/28)

11月21日早朝から、ラオス北西部サイニャブリ県サイサターン郡メットノイ村、プールーン村地区で地震が連続…

続きを読む

【ラオス経済通信】2020年版事業環境は190カ国中154位 第142回(2019/10/31)

世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は10月24日、各国・地域の資金調達環境、電力供給、税制など、10…

続きを読む

【ラオス経済通信】中国SME振興基金取り扱い銀行が決定 第141回(2019/09/26)

9月13日、ラオス商工会議所はラオスの商業銀行10行と、中小企業(SME)振興融資に関する覚書を締結した…

続きを読む

【ラオス経済通信】越商工相、ラオスのエネルギー・鉱業相らと会談 第140回(2019/08/29)

8月16~18日、ベトナムのチャン・トゥアン・アイン商工相がラオスを公式訪問し、カムマニ・エネルギー・鉱…

続きを読む

【ラオス経済通信】ジャール平原遺跡群が世界文化遺産に 第139回(2019/07/25)

7月6日、アゼルバイジャンで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)第43回世界遺産委員会は、ラオス北…

続きを読む

【ラオス経済通信】中国・ラオス第1回テロ共同演習を実施 第138回(2019/06/27)

6月5~6日に中国雲南省西双版(シーサンパンナ)タイ族自治州のモーハン国境とラオス側ボーテン国境で、…

続きを読む

【ラオス経済通信】サワン・ベガス・カジノが拡張へ 第137回(2019/05/30)

報道によると、5月21日にマカオで開かれたカジノマシンや関連機器の展示会「G2E Asia-Global Gaming Ex…

続きを読む

【ラオス経済通信】国家主席がラオス・中国鉄道を視察 第136回(2019/04/25)

4月5日、ラオスのブンニャン国家主席は、首都ナーサイトング郡のラオス・中国鉄道(中老鉄路)建設事務所…

続きを読む

【ラオス経済通信】BCEL、19%の政府保有株式を売却へ 第135回(2019/03/28)

21日に貫通した中国ラオス鉄道のボーテン・トンネル=ルアンナムター県(筆者撮影)
3月13日、ラオスの商銀最大手ラオス外国商業銀行(BCEL)は、ラオス中国証券会社との間で株式売却に関…

続きを読む

【ラオス経済通信】2018年世界腐敗度指数を発表 第134回(2019/02/28)

国際非政府組織(NGO)のトランスペアレンシー・インターナショナル(TI)が、各国・地域の汚職の度合…

続きを読む

【ラオス経済通信】ラオス中国観光年がスタート 第133回(2019/01/31)

1月25日、ラオス中国観光年が国立文化会館での開幕式典を経て、正式にスタートした。式典にはソンサイ副首…

続きを読む

【ラオス経済通信】タイ系総合病院の参入続く 第132回(2018/12/27)

12月16日、ビエンチャン・ラム・インターナショナル病院(VRIH)の合弁契約が締結され、タイの私立病院大…

続きを読む

【ラオス経済通信】ラオス中国観光年2019を実施へ 第131回(2018/11/29)

ラオス政府と中国政府は2019年にラオス中国観光年を実施することで合意した。政府は18年、229億5,000万キー…

続きを読む

【ラオス経済通信】シータンドーン総合開発の準備進む 第130回(2018/10/25)

ラオス南部シーパンドーン地区のメコン川の中州であるコング島の9,864ヘクタールを観光開発するシータンドー…

続きを読む

【ラオス経済通信】首都―バンビエン高速道で補償金支払い 第129回(2018/09/27)

9月20日、ビエンチャン・バンビエン高速道路建設事業で第1回目の住民補償が行われ、ビエンチャン県内で建…

続きを読む

【ラオス経済通信】ダオフアングループがホテルを建設へ 第128回(2018/08/30)

コーヒーメーカーのダオフアングループは農業観光事業を拡大している。バンコク・ポストの報道によると、現…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン