クアッドほころび警戒、対ロ圧力説得に反発

【ニューデリー共同=高司翔一郎】ロシアの伝統的友好国インドが、ウクライナ情勢での対ロ圧力強化への同調を求める日米欧に反発している。対ロ制裁の抜け穴になる恐れがあり、日印外交筋は「もはやインドを説得できる局面ではなくなった」と話す。対中けん制を主な目的に始まった…

関連国・地域: オーストラリアインド日本パキスタン欧州
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:通っているヨガ教室は、…(06/28)

【日本の税務】海外赴任中の方へ贈与が行われる場合の課税関係(06/28)

再エネ目標で約30兆円必要 30年まで、資金源は債券と株式か(06/28)

高級品・サービス租税率、26年3月まで延長(06/28)

運搬車両のデリー入境禁止に産業界が反発(06/28)

港湾の待機時間、大幅短縮の公算(06/28)

トヨタG部品会社、電動化関連で新ライン稼働(06/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン