NNA ASIA

【アジア取材ノート】コロナ追い風に快走 韓国電動スケーター

韓国で1人乗り「電動キックスケーター」のシェアリングサービスが急速に拡大している。2018年の同国初のサービス開始以降、20社近くが参入。新型コロナウイルス禍で公共交通機関の利用を避ける傾向が強まったことも、新たなパーソナルモビリティーサービスにとっては追い風となった。急成長する市場の現況と課題を探る。(NNA韓国 清水岳志)

関連記事