• 印刷する

都市別競争力、デリーが2年連続で首位

競争力研究所(IFC)が実施した「2011年・都市別競争力調査」で、デリーが前年に続き首位を維持した。財政や通信、事業環境などを分析したところ、総合得点で78.02ポイントと、2位の西部マハラシュトラ州ムンバイ(72.93ポイント)を大きく引き離した。外資企業の進出に対する政府支援の状況なども評価対象に含まれているという。

デリーは、成長する市場に即した事業環境を構築していることが評価された。人材や事業の重要度でも高い評価を得ており、周辺地域の北部ハリヤナ州グルガオン(6位)や北部ウッタルプラデシュ州ノイダ(11位)も上位に入った。

上位10都市は、6大都市圏を中心に選ばれた。3位は南部カルナタカ州バンガロール(65.28ポイント)、4位はマハラシュトラ州プネ(64.27ポイント)、5位は南部タミルナド州チェンナイ(62.75ポイント)。東部の西ベンガル州コルカタは7位、南部アンドラプラデシュ州ハイデラバードは8位だった。

その他の都市では、西部ラジャスタン州ジャイプール(10位)や南部ケララ州コーチ(14位)、西部グジャラート州バドダラ(16位)、中部マディヤプラデシュ州インドール(20位)、ウッタルプラデシュ州ラクノー(23位)、カルナタカ州マイソール(24位)、南部ゴア州ゴア(25位)が25位圏に含まれた。


関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新興LCCアカサ航空、運航を開始(08/08)

東洋エンジ、減圧蒸留装置を受注(14:06)

豪への観光客、3割強まで回復 中国人減もインド人などが増加(08/09)

ベトナム製鋼管、米国が迂回輸出で調査開始(08/09)

ソフトバンクG赤字3兆円、国内最大(08/09)

テイクオフ:13日から15日は国旗…(08/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン