• 印刷する

〔政治スポットライト〕「日本との戦略提携を見送るべき」豪研究者

オーストラリア国立大学(ANU)の戦略・防衛研究センターのヒュー・ホワイト氏はこのほど、オーストラリアが日本と防衛に関して、戦略的な関係を深めていくことに警鐘を鳴らした。中国が台頭することで問題が生じかねないとの見方で、連邦政府は正式な提携を延期するべきだと主張している。11日付オーストラリアンが報じた。

ここ最近の日豪両政府の動きについて、同氏は「関係深化の傾向にあるが、オーストラリアは日本と戦略的提携を結ぶことを一時停止するべきだ」と述べた。戦略上の利益が日本とは異なるとしている。

同氏によると、中国が成長することで、国土の問題も含め経済的にも日本に圧力を加えていく可能性があるとして、日本が中国を恐れているほか、中国が力を強めれば、コストやリスクが高まるために米国から守られるという確信も小さくなる。そのため、日本は現在、米国との関係強化を望んでいるとともに、米国寄りの姿勢を明確に示していると指摘。日本では、米国の力がアジア地域に及ばなくなれば、日本が中国に敵対する連合を率いることもあるとの考えも一部出ており、そうなれば、オーストラリア以外のインドやベトナムなどその他の複数の国をこの連合に加える可能性もあると指摘した。その一方で、オーストラリアは日本との戦略提携を最も望む姿勢を示している。

同氏はまた、中国の成長によって、オーストラリアが米国とどう関係を構築していくか難しい判断を迫られることになるとした。


関連国・地域: 中国オーストラリア日本米国
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:わが娘が知人のオージー…(08/09)

豪への観光客、3割強まで回復 中国人減もインド人などが増加(08/09)

クラウン、シドニーのカジノ2年越しに開業(08/09)

バランガルーの開発修正案、関係各所が異議(08/09)

連邦政府、企業の一方的な労働協約解約阻止へ(08/09)

豪テレビ広告収入、オンデマンドが53%急増(08/09)

〔オセアニアン事件簿〕豪小企業のSNSアカウント、ハッカーの標的(08/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン