南アジアからの入国禁止延長、31日まで

フィリピン政府は13日夜、新型コロナウイルスの変異株対策で実施している南アジア5カ国からの入国禁止措置を31日まで延長すると明らかにした。オマーンとアラブ首長国連邦(UAE)も新たに追加する。インドで猛威を振るう変異ウイルスの感染拡大を防ぐ狙い。 南アジアの対象国…

関連国・地域: フィリピンインドパキスタンバングラデシュスリランカネパール中東
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ、新たに7302人感染(20:52)

新型コロナ、新たに6686人感染(06/11)

新型コロナ、新たに8027人感染(09:49)

経済活動、一段の緩和も 首都圏と周辺州、政府検討(06/11)

新型コロナ、新たに7485人感染(06/11)

政策金利2.0%を維持、5会合連続(06/11)

マカティ市、従業員ら向け接種会場開設(06/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン