《日系進出》日本MDM、常州に人工関節製販の合弁

医療機器メーカーの日本エム・ディ・エム(東京都新宿区、日本MDM)は9日、江蘇省常州市に人工関節の製造、販売を手掛ける合弁会社を設立すると発表した。高齢化率が上昇する中国で整形外科市場の拡大が期待されることから、商機が見込めると判断した。 合弁会社の仮名称は「常…

関連国・地域: 中国-江蘇日本米国
関連業種: 医療・医薬品その他製造建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

人民銀がLPR据え置き、12カ月連続(14:55)

テイクオフ:上海モーターショーが開…(04/20)

EUがインド太平洋戦略、中国にらみ初策定へ(04/20)

日系が新型EVを世界初披露 上海モーターショー開幕(04/20)

原発の発電設備容量、30年に2倍以上に(04/20)

風力・太陽光の電力消費、今年11%目標に(04/20)

民間ワクチン、4月第4週に到着予定(04/20)

興勤電子、中台で生産能力増強方針(04/20)

シノバック製ワクチン、600万回分が到着(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン