【法務事例】第33回 個人データ保護法案

●事例 X社は、付き合いのあるY社に対して、情報共有の目的で自社の従業員に関する情報を開示しようかと考えた。しかし、インドネシアの個人情報保護の観点から、本当に開示してよいのかどうか迷っている。 ●解説 インドネシアにおいては現状、個人データ保護に関する統一…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシアでも先週か…(01/20)

キャラ活用、アジアに普及へ クオン、「世界観づくり」支援も(01/20)

関税免除、執行率16%どまり 製造業33分野の支援、条件厳しく(01/20)

雇用創出法の政令案3本、今週にも策定完了(01/20)

大企業と零細業者の連携促進、投資調整庁(01/20)

トヨタ、自動車の定額利用サービスを開始(01/20)

首都議会、知事に行動規制の厳格化要請(01/20)

首都のコロナ病院、隔離病床使用率87%に(01/20)

シー、インドネシアでデジタル銀行計画(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン