ASJ、井戸水を飲める水に 寄宿学校からろ過機の販路開拓

浄水機販売などを手掛けるエーエスジェイ(ASJ、仙台市)は、井戸水を飲料水に浄化できるろ過機をインドネシアで販売している。西ジャワ州最大規模の生徒を抱えるイスラム寄宿学校で、蛇口から水を飲めるように支援したことが、事業立ち上げのきっかけとなった。これを機に国内…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 食品・飲料電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:なかなか終わらない引っ…(11/14)

10月の日系自動車販売13%減 首都の名義変更税引き上げを懸念(11/14)

メダン市警察本部で自爆テロ、6人負傷(11/14)

シノケン、大学と日本語研修で介護人材確保(11/14)

過積載トラック、21年に国道でも通行禁止へ(11/14)

10月セメント国内販売、前年同月比2%増(11/14)

ニッケルの国内供給価格に上下限を設定(11/14)

食用油の年間消費量、100万トン超える(11/14)

国営石油、27年までにユーロ2燃油生産中止(11/14)

【インサイドASEAN】第2回 インドネシアのBPJSは医療をどう変えたか(11/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン