米国が情報共有中断も、韓国の華為使用で

【ソウル共同】米国務省は15日までに、韓国が第5世代(5G)移動通信システムに中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の機器を使用する場合「敏感な情報」の共有をやめるとの考えを示唆した。韓国紙、中央日報の取材に答えた。同紙は米側が軍事、安全保障上の情報を想定し…

関連国・地域: 韓国日本米国
関連業種: 電機


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:仕事終わりに、日本料理…(07/18)

電力インフラ投資に弾み期待 料金引き上げは「追い風」(07/18)

米相殺関税は不当、太陽光で中国主張認める(07/18)

HCM市で真贋セミナー、日本から11社参加(07/18)

JNTOが新テーマで誘客 全世代に照準、プロモ映像も刷新(07/18)

エコカー普及へ法整備 政府が年内行程表、日韓が先手(07/18)

プロドゥア、今年目標引き上げ 上半期好調で23.5万台販売へ(07/18)

支払い情報の商用利用否定、FBの仮想通貨(07/18)

エクスパンダーを20カ国に 三菱自が輸出拡大、越での生産も(07/18)

東京の中小企業、ベトナム電力支援に商機(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン