• 印刷する

太陽光・風力発電、補助金依存から脱却へ

中国国家発展改革委員会(発改委)と国家エネルギー局は9日、国の補助金を上乗せせず、石炭火力発電と同水準の価格で電力を買い取る風力発電と太陽光発電のモデルプロジェクトを推進していくよう各地の省級当局に指示した。技術の進歩に伴い風力や太陽光による発電コストが低下していることを踏まえ、補助金に依存するビジネスモデルからの脱却を図る。

各地の資源状況や建設コスト、投資環境などに応じて補助金に頼らない電源開発を進め、条件に恵まれた地域では石炭発電よりも低価格の電力を生産できるビジネスモデルの構築も目指す。発改委と国家エネルギー局は「再生可能エネルギー産業の質の高い発展を促進し、風力発電と太陽光発電の市場競争力を引き上げる」と説明した。

国の補助金を使わない電源に対しては、見返りとして土地の割り当てや電力の買い取り保証などの政策面で優遇する。年間の電源開発総量に対する規制を適用しないことも明確にした。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

チャウピュー特区、事業費は300億ドル規模(02/21)

ホンダの武漢工場、再開は3月11日以降に(02/22)

エイサー、サプライチェーン断裂の心配なし(02/21)

新型肺炎の死者2236人、感染者7万5465人(02/21)

航空各社が運航見直し、新型肺炎流行で(02/21)

累計89人、新たに3人(22日正午)(02/22)

完全外出禁止は77人(19日正午)(02/21)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(21日正午) 韓国の感染者156人に、3日間で5倍(02/22)

通信ディト、事業開始21年に 基地局整備遅れ、品質を重視(02/21)

1月の輸出受注、12.8%減 11カ月ぶり2桁減、2月も低迷へ(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン