16カ国が閣僚会合、RCEP年内妥結へ議論

【シンガポール共同】日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など16カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の閣僚会合が30日、シンガポールで開幕した。18の交渉分野のうち関税引き下げや知的財産保護など、まだ妥結していない14分野について集中的に議論する。…

関連国・地域: ベトナムASEAN
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

【躍動する地方都市】クアンニン、外国投資が拡大 「日本企業を第一に」=省投資局(10/16)

ラオス南部4県、観光振興でベトナムと連携(10/16)

ビンファスト、F1の冠スポンサーに(10/16)

ウィラー、都市間バスの運行を開始(10/16)

ロンタイン空港の第1期拡張、政府が提案(10/16)

ドラゴンキャピタル、ペトロ越傘下の株売却(10/16)

ビナキャピタル、プラ容器メーカーに出資(10/16)

モスがベトナム人材採用へ、出店「可能性」(10/16)

ハノイの商業不動産、入居率90%=JLL(10/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン