• 印刷する

ロッテベトナム、菓子部門で最優秀ブランド

ロッテベトナムが「ブランドローリエート」のFMCG菓子部門で最優秀賞を受賞し、トロフィーを受け取るロッテの河合克美副社長(右から2人目)=7日、ホーチミン市

ロッテベトナムが「ブランドローリエート」のFMCG菓子部門で最優秀賞を受賞し、トロフィーを受け取るロッテの河合克美副社長(右から2人目)=7日、ホーチミン市

ロッテベトナムは7日、マレーシア発祥のブランドアワード「ブランドローリエート」の日用消費財(FMCG)菓子部門で最優秀賞を受賞した。ホーチミン市内で同日、授賞式が開かれた。

ブランドローリエートは、マレーシアのマハティール元首相の非営利財団「アジア・パシフィック・ブランド・ファンデーション(APBF)」が設立した民間非営利団体(NPO)が主催。アジアを中心に各国で活躍したブランドに対して貢献をたたえる目的があり、マレーシア以外では今回のベトナムが初開催となった。

ロッテベトナムは、虫歯予防の付加価値を付けた看板商品「XYLITOL(キシリトール)」ガムが、国内のガム市場で2016年度の年間シェア1位となり、17年度もトップを維持している。同社は15年以降、ロッテ本社が掲げる「マーケティング・オリエンテッド」の方針の下、消費者インサイトを探りながら、企業が購買を促す「プッシュ型」から消費者のニーズに応じた「プル型」へと切り替え、ブランド価値に重点を置いてきた。

ロッテベトナムの山田暁大社長は、「『手軽においしく虫歯予防』という価値を提供することで微力ながら社会貢献ができればと思っている。今回の賞を将来への通過点と考え、今後さらにベトナムの消費者から必要とされる企業を目指していく」とコメントした。

このほかの部門でブランドローリエートを受賞したのは、金融・銀行サービスでベトコムバンク、FMCG栄養部門でビナミルク、イノベーション・IT部門でFPT、不動産部門でケッペル・ランド、ライフスタイル・ファッション部門でアンフオック・グループなど。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 食品・飲料メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

邦銀マネーも東南アにシフト 与信1年で1割増、中韓と明暗(10/23)

ビール消費増、企業に恩恵 外資参入拡大も販売規制の兆し(10/23)

インドのLCCインディゴ、HCM線を就航(10/23)

韓国済州航空、越・日観光客の誘致活動へ(10/23)

運輸省、交通インフラ14案件を認可(10/23)

ミートゥアン高速道の追加融資、中銀が督促(10/23)

サービスアパート、高級物件の供給増加(10/23)

韓国ハンファ、航空や製造など越に積極投資(10/23)

【グラフでみるASEAN】輸出額(8月) 4カ国で前年割れ、ベトナムは過去最高(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン