ディトロリック、バングラで太陽光発電事業

マレーシアで太陽光発電事業を手掛けるディトロリック・ソーラーは、バングラデシュ北部で、同国内で最大級となる発電量5万キロワット(kw)の太陽光発電所を建設する。総事業費は8,000万米ドル(約84億円)。2017年に着工し、18年の稼働開始を目指す。28日付マレーシアン・リザ…

関連国・地域: マレーシアバングラデシュ
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「鼻水出てますね」。最…(05/12)

ソフトバンク、アジア強化へ 同業アクシアタのAI部門と提携(05/12)

1QのGDPは0.5%減 内需改善と輸出拡大で下げ幅縮小(05/12)

パナが国内テレビ生産終了、海外に集約(05/12)

RM1=26.4円、$1=4.12RM(11日)(05/12)

シンガポールとの出張者入国特例を一時停止(05/12)

新規感染3973人、ス州1.3千人(05/12)

マレーシアとの往来特例、申請受付を開始(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン