NNA ASIA

【アジア取材ノート】 名門サーブの自動車工場は今

中国企業傘下で復興狙う ──スウェーデン── 「サーブ」といえば、乗用車や小型プロペラ機で知られたスウェーデンの名門ブランドだが、現在は軍需以外は生産されていない。乗用車部門は2019年1月、中国不動産大手の中国恒大集団の傘下企業として再出発した。そんな旧サーブの自動車工場はどうなっているのだろうか。現地を訪問した。【取材・写真=NNA 東京編集部 遠藤堂太】

関連記事