【北短信】開城工団の生産額、前月比8.6%減

韓国統一部によると、今年4月の開城工業団地入居企業の総生産額は2,813万米ドルで、前月比8.6%減少したことが分かった。3月の韓国海軍の哨戒艦沈没事故により南北関係に不安が広まったことで、注文量が減少していることが背景にあるとみられる。ただ、前年同月比では49.3%増と…

関連国・地域: 中国韓国北朝鮮アフリカ
関連業種: 農林・水産IT・通信マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者、43人増の1万4499人(16:13)

LCC済州航空、上期売上高62%減少(17:19)

ポスコケミ、次世代EV向け正極材を生産へ(19:05)

ポスコインター、ミャンマーのコメ産業支援(18:25)

輸入ビールで日本は9位後退、1位は米国(18:19)

テイクオフ:3年前に脱北した20代…(08/06)

対日貿易赤字が再び拡大 半導体回復、製造装置の輸入増加(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン