HCM市の公共投資支出、1~7月は目標の26%

ベトナム南部ホーチミン市国庫局によると、同市の今年1~7月の公共投資支出額は8兆4,670億ドン(3億6,200万米ドル、約482億円)で、実行率は年間予算額の26%にとどまっている。経済のけん引役である同市としては低い数字だ。9日付ダウトゥ電子版が報じた。 市計画投資局のレ…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スタートアップに「冬」到来 ドル高、資本調達3割に縮小も(10/06)

【シリーズ小国経済】不況のラオスを行く 新鉄道と中国マネー(10/06)

電気料金、30年までに最大2割増(10/06)

送電価格の決定方法を改定、商工省(10/06)

ハノイが市職員の待遇改善へ、大量退職受け(10/06)

定期預金の高金利競争、9%近くも(10/06)

タインコンG、エクシム銀行株売却へ(10/06)

1~9月の与信伸び率、HCM市は12%(10/06)

繊維業界、原料調達先の人権状況などに配慮(10/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン