6月の輸出額6.4%減、2カ月連続マイナス

香港政府統計処は25日、香港の輸出額が6月は前年同月比6.4%減の3,807億800万HKドル(約6兆6,100億円)だったと発表した。2カ月連続のマイナス成長。最大の輸出先である中国本土向けが引き続き落ち込み、2番目の市場である米国向けも減少に転じた。 本土向けの輸出額は10.4%減…

関連国・地域: 香港日本米国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

隔離廃止で輸出振興に光明も 落ち込み続く、8月は14%減(09/27)

新たに4034人感染、前日から137人増(09/27)

隔離廃止は逆風、飲食業界が懸念(09/27)

【日本の税務】「国外財産調書制度」とは?(09/27)

キャセイ、地上職を1000人増員へ(09/27)

経済正常化へ準備加速を、財政長官(09/27)

米商議所、会員継続8割強にとどまる(09/27)

続落、ハンセン指数は0.4%安=香港株式(09/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン