• 印刷する

テイクオフ:「ダーリン」という言葉…

「ダーリン」という言葉を聞くと、おそらく女性が恋人を呼ぶ場面を思い浮かべる人が多いのではないだろうか。

実際にはこの言葉、男女問わず使え、非常に便利な言葉でもある。恋人や夫婦間だけでなく、親が子を呼ぶときや商売人が客に対して親しみを込めて使うことも多い。年配の女性などは初対面でもダーリンと呼び掛けてくる人がいるが、呼ばれて悪い気がしないのは不思議だ。

風呂場を改装した際、見積もりに来る予定だったシャワーの設置業者が電話をかけてきた。「20分くらい遅れそうだよダーリン。ごめんねダーリン」と、30秒ほどの会話でダーリンを3回連発した彼。到着した黒塗りの高級車から出てきたのは、巨漢に入れ墨を入れ、ひげを生やしたこわもての中東人男性だったが、不思議と親しみを感じたのは「ダーリン」の持つ言霊のせいに違いない。(桜月)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

豪の自治体別人口増加数、1位はブリスベン(17:37)

NZ消費者信頼指数、やや回復も依然低水準(17:37)

テイクオフ:我が家で先日開いたパー…(09/26)

豪の次期原潜、初期は米艦か 技術移転懸念で現実対応(09/26)

〔政治スポットライト〕豪中外相会談、関係改善に向けた協力で一致(09/26)

豪8月の小売売上高増加、来年からは軟化か(09/26)

〔オセアニアン事件簿〕NSW州で洪水被害、自動車浸水で死者1人(09/26)

豪人クルーズ予約客、米国人に次いで多数(09/26)

ビザ免除・個人旅行解禁へ、来月11日から(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン