堅調なロシア経済、中印が資源買い支え

【共同】ウクライナ侵攻で欧米による厳しい経済制裁を受けるロシア。だが、主要な輸出品である石油は禁輸を決めた西側諸国に代わり中国やインドが新たな買い手となっている。エネルギー価格高騰を追い風に、通貨ルーブルや株価も侵攻直後の急落から回復し、ロシア政府は経済の好調…

関連国・地域: 中国インド日本ロシア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

物流スイフト、隣国の石油ガス運輸業者買収(12:06)

アクレダ銀と三井住友銀、業務提携から10年(08/16)

7月乗用車販売は11%増 ローン金利上昇を懸念、自工会(08/16)

ホンダ二輪価格に落ち着き、供給回復で(08/16)

伊藤忠と大成、豪企通じて協業 環境配慮コンクリート開発(08/16)

信金中金、販路開拓支援で初の実店舗活用(08/16)

三菱倉庫、物流大手ITL株13%強取得(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン