【この人に聞く】ホンダ四輪、販売店20店新設 新社長の清水氏、早期にHV投入

インドネシアの自動車産業は新型コロナウイルス禍からいち早く回復に向かっている。ホンダのインドネシア四輪製販法人ホンダ・プロスペクト・モーター(HPM)の社長に4月に就任した清水光太郎(しみず・こうたろう)氏は、向こう1年間にジャワ島外を中心に20店の販売店を新設…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 自動車・二輪車電機


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:いつも利用する生鮮食料…(08/09)

首都の交通データ販売開始 村田製作所、州政府に35カ所(08/09)

豪への観光客、3割強まで回復 中国人減もインド人などが増加(08/09)

中国・五菱の小型EV生産開始、世界初(08/09)

首都EV展示会、来場者は4万5000人(08/09)

航空運賃さらに引き上げ許可、燃油費高騰で(08/09)

AP2、航空会社に五つのインセンティブ(08/09)

LG系列、インドネシアで都市設計コンサル(08/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン