豪、ネットゼロ目標固まる 豪自由党と国民党が合意

オーストラリア与党保守連合で自由党と連立を組む国民党が、二酸化炭素(CO2)排出量を2050年までに実質ゼロとする「ネットゼロ」目標について、これまでの反対姿勢から転じ支持を表明したことが分かった。国内外で圧力が強まる中、英グラスゴーで開催の第26回国連気候変動枠組…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 農林・水産天然資源マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

オクバウ金鉱、累計採掘量が1トン突破(11/29)

テイクオフ:11月26日のブラック…(11/29)

南アからの入国、豪NZが禁止 全接種者の隔離免除も中止(11/29)

連邦が留学産業10年戦略、不足技能に重点(11/29)

10月の雇用件数3.1%増、封鎖解除で急回復(11/29)

豪10月小売売上高4.9%増、勢いほぼ取り戻す(11/29)

小売コーガン、自社宅配サービスを開始(11/29)

任天堂など、豪ブラックフライデーで好調(11/29)

フェデックスのスト、大型商戦の配達に影響か(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン