試行の外出制限、地方に拡大 感染対策に効果、経済活動維持へ

フィリピン政府は19日、新型コロナウイルス対策としてマニラ首都圏で試験導入している5段階の新たな外出・移動制限措置を地方都市などにも広げると明らかにした。期間は20日から31日まで。首都圏に近く工業団地が多いラグナ州とカビテ州は、首都圏と同じく3番目に厳しい措置にす…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

主要都市の外出制限延長、12月15日まで(11/29)

新型コロナ、新たに665人感染(11/29)

全世界の外国人入国禁止、日本人一律14日間待機(11/30)

アジア各国に不安と失望、日本の外国人入国禁止(11/30)

製菓マンチーズ、フィリピン企業の傘下に(11/30)

亜通利、比の発電所工事など来年契約へ(11/30)

テイクオフ:新型コロナウイルスが広…(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン