米国の学生ビザ発給数、過去最多を更新

在インド米国大使館は23日、学生ビザ(査証)の年初来の発給数が5万5,000件を超え、過去最多を更新したと発表した。タイムズ・オブ・インディア(電子版)が23日に伝えた。 学生ビザの申請手続きは、5月に始まるのが通例。ただ、今年は新型コロナウイルスの感染第2波の影響で7…

関連国・地域: インド米国
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:階下に住むインド人の奥…(10/20)

PE投資が7~9月に急拡大 5年で最多件数、今期も活況続く(10/20)

タタ、小型SUV「パンチ」を発売(10/20)

車部品MM、同業CAFOMA買収(10/20)

アジアIT人材が遠隔勤務、パソナが紹介(10/20)

米EV新興企業、印事業に2500万ドル投資(10/20)

ディクソン、輸出向け5Gスマホの生産開始(10/20)

通信会社への支払猶予措置、選択期限は29日(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン