石炭埋蔵量388億トン、65年で枯渇

インドネシアのエネルギー・鉱物資源省は26日、国内の石炭埋蔵量が現在388億4,000万トンと明らかにした。年間平均生産量が6億トンと想定し、新たな石炭埋蔵量が確認されない場合は、65年間で枯渇する。 石炭資源量は1,437億トン。カリマンタン島とスマトラ島でその大半を占める。…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

政府スタートアップ支援、ユニコーン25社へ(16:35)

テイクオフ:ショッピングモールに、…(09/22)

ホンダ、新型SUV初公開 22年1月発売、30カ国に輸出も(09/22)

レベル4地域ゼロ、飲食店の夜間営業可能に(09/22)

年産1000万トンの鉄鋼産業地目指す=大統領(09/22)

プルタミナ、高級燃料2種を18日から値上げ(09/22)

バンドン高速鉄道延伸計画、政府決定が混乱(09/22)

官民連携事業、高速6区間を年内に入札(09/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン