ABA銀、QRコード決済拡大で銀聯と提携

カンボジアのカナダ系アドバンスド・バンク・オブ・アジア(ABA銀行)は、中国系決済大手の銀聯国際(ユニオンペイ・インターナショナル)と提携し、QRコード決済システムの導入を加速する方針だ。両社は既に銀聯カードの発行などで2015年から協力関係にある。地元各紙が伝え…

関連国・地域: 中国カンボジアカナダ
関連業種: 金融IT・通信小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

電子商取引の事業許可、申請期限は11月末(09/23)

新投資法案、上院の委員会通過(09/23)

10月にも韓国とのFTA調印へ、商業省(09/23)

ホテル大手、24年までに世界10都市で開業(09/23)

デルタ株感染者が急増、累計で5700人以上に(09/22)

首都河川港拡張、処理能力は40万TEUに(09/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン