エッソの石油販売、コロナで2Qは減少予測

米エクソンモービル傘下の製油・石油製品販売大手エッソ(タイランド)は、新型コロナウイルス感染症の流行第3波の発生により、4~5月の石油製品の販売量が減少するとの見通しを示した。投資計画は予定通り実施する。11日付クルンテープ・トゥラキットが報じた。 エッソの今年…

関連国・地域: タイ米国
関連業種: 自動車・二輪車化学天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:先週はじめに予定されて…(06/23)

旅行者受け入れ、正式決定 観光立国の再建に向け始動(上)(06/23)

感染者4059人、首都で1100人超え(22日)(06/23)

タイ外務省「国連総会決議は逆効果」(06/23)

アウディの高性能モデルRS、販売好調(06/23)

海運RCL、運賃高騰で船舶の新規調達加速(06/23)

LNG輸入規則、今月末にエネ政策委に提案(06/23)

サイバー攻撃対策のNフォース、2部上場へ(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン