• 印刷する

《日系進出》JFEエンジ、バングラデシュ支店を開設

JFEエンジニアリング(東京都千代田区)は11日、バングラデシュのダッカに支店を開設したと発表した。1億6,000万人を超える人口を抱え、経済成長を背景にインフラ整備が加速する同国で、受注拡大を目指し営業活動を強化する。

JFEエンジニアリングにとって、南アジアの拠点はインドに続く2拠点目となった。バングラデシュ支店は4月1日に開設。日本人支店長と現地人社員2人の計3人体制で、4月から営業を開始した。

同社はバングラデシュで手がける初の事業として、2015年11月にカチプール・メグナ・グムティ橋の改修工事を受注した。施工中のジャムナ鉄道専用橋など、広報担当者によるとその後も複数の事業を請け負うことが決まっており、今後も受注拡大が見込めることから、支店の設置を決めた。

JFEエンジニアリングは今後数年で、海外売上高に占める東南アジア・南アジア売上高の割合を50%以上に引き上げる目標を掲げている。南アジアでは、11年にインド法人、JFEエンジニアリング・インドを設立。インドでの受注も順調に伸びているという。


関連国・地域: インド日本バングラデシュ
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

アジア昇給率は4.3%予測 2022年の日系企業、NNA調査(12/08)

テイクオフ:コロナ前に通っていた散…(12/09)

【サムスン再編】ベトナム依存の解消へ サムスンがスマホ拠点再編(上)(12/09)

現代自、28年までにEVを6車種に拡大(12/09)

11月の自動車小売り販売、前年同月の3%減(12/09)

インドのワクチン開発機関、新拠点設置へ(12/09)

VWの販売台数、今年は前年比6割増の予測(12/09)

eバイクゴー、欧電動二輪の販売製造権取得(12/09)

政策金利4.0%に据え置き、9会合連続(12/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン