農産物輸出増へ投資促進、改正特措法が成立

【共同】農林漁業の輸出拡大や技術革新に向けた投資の円滑化を目指す改正特別措置法が21日の参院本会議で与党などの賛成多数により可決、成立した。民間資金による投資を促し、農林漁業の生産法人や食品事業者の取り組みを後押しする狙いがある。今秋にも施行される見通し。 従来…

関連国・地域: 日本
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

事業モデルの進化へ手応え MUFGの東南アジア戦略(5)(05/12)

ソフトバンク、アジア強化へ 同業アクシアタのAI部門と提携(05/12)

ホンダ二輪販売、4月は3倍の19.1万台(05/12)

パナが国内テレビ生産終了、海外に集約(05/12)

いすゞ、「D―MAX」の新モデル発売(05/12)

岡山県に家電の新工場、アイリスオーヤマ(05/12)

ダイキン11年ぶり減収、業務用エアコン落ち込む(05/12)

マツダ新車販売、4月は10.9%減の1.5万台(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン