砂糖産業の補助金、WTOで加盟国が問題視

インド政府が昨年12月に承認した砂糖産業への補助金が、世界貿易機関(WTO)で加盟国から問題視されている。ビジネス・ライン(電子版)が10日に伝えた。 インド政府は昨年12月、2020/21販売年度(20年10月~21年9月)に600万トンの砂糖輸出を実現するため、4億7,580万米ドル…

関連国・地域: インド
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ヒラナンダニ、主要都市で物流団地開発計画(01/21)

印に初の半導体工場設立を推進 ベダンタ、傘下の日系企業通じ(01/21)

(表)新型コロナウイルス感染者数(20日)(01/21)

双日が消費財卸に参入、新興企業に出資(01/21)

トヨタ、「ハイラックス」を初投入(01/21)

テスラの工場誘致、カルナタカ州も意欲表明(01/21)

二輪バジャジ、10~12月は17%減益(01/21)

日立エナジー、インド国鉄から変圧器を受注(01/21)

マイクロソフト、ハイデラにデータセンター(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン