反体制デモ排除で30人負傷、王室改革要求

【バンコク共同】タイの首都バンコクで20日夜、王室改革を求める反体制デモがあり、王宮前広場に近づこうとした参加者に警察が放水したり、催涙ガスを使用したりして強制排除した。救急当局によると、警察官を含む30人以上が負傷した。 デモには千人以上が参加し、王室を侮辱した…

関連国・地域: タイ
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者1.2万人、死者は127人(25日)(18:33)

新規感染者1.27万人、死者は132人(24日)(18:33)

入国後の隔離と夜間外出禁止、短縮を検討(18:33)

中台のTPP加入申請が波紋 批准11カ国、対応難しい局面に(09/24)

新規感染者1.3万人、死者は131人(23日)(09/24)

8月の自動車生産10万台、過去13カ月で最低(09/24)

8月の自動車輸出、3.8%増の6万台(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン