南部州に再エネ機器到着、中国政府の支援

カンボジア南部シアヌークビル港に22日、中国政府から寄付されたクリーンエネルギー関連機器が到着した。クメール・タイムズ(電子版)が24日に伝えた。 今回の寄付は、シアヌークビル州で両国政府が共同で進める二酸化炭素(CO2)排出量削減に向けた共同試験事業の一環。カン…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 電機電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染者2人増、印製ワクチン調達検討(01/20)

新たな徴税体系、財務経済省が今年から施行(01/20)

首都河川港、20年の売上高は6%減(01/20)

在庫活用のアパレルshoichi、ハノイ出店(01/20)

中国製のワクチン接種、首相が第1号に(01/19)

不動産チップモン、首都東部で住宅分譲開始(01/19)

レオパレス21、越法人を中和石油に売却(01/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン