上緯新能源、4GWの洋上風力発電所を開発

洋上風力発電事業を手掛ける米国系の上緯新能源は22日、苗栗県沖で新たな洋上風力発電所「フォルモサ4」を開発すると発表した。発電設備容量は4.4ギガワット(GW)で、同じく苗栗県沖で開発する洋上風力発電所「海能風電(フォルモサ2)」(376メガワット=MW)の10倍以上と…

関連国・地域: 台湾米国
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

住宅ローン・建設融資残高、9月も過去最高(12:20)

テイクオフ:3週間ほど前、家族総出…(10/27)

土地取得が今年過去最高額か 市場上向きで、中南部に人気(10/27)

【日本の税務】介護保険について(10/27)

織布の輸入依存、現調率は約4割=国会報告(10/27)

三菱ガス化学、聯茂と合弁設立へ(10/27)

多摩川HD、稜研科技に1000万元出資(10/27)

穏懋がフル稼働、新iPhone向けに追加受注(10/27)

正ワイのインド工場、設備破壊=競合関与か(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン