小売ハービーノーマン、コロナ需要で19%増益

オーストラリアの家電・家具販売大手ハービー・ノーマンが28日に公表した2019/20年度通期(19年7月~20年6月)決算は、純利益が4億8,054万豪ドル(約373億円)と前年度比19.4%増だった。新型コロナウイルスの流行で在宅勤務の拡大や外出自粛に伴い家電や電子機器、家具の需要…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 電機IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ホームセンターのバニン…(09/23)

モリソン首相、11月に訪日か コロナ後初の外遊で菅首相と会談(09/23)

SA州とQLD州、NSW州からの入境再開(09/23)

VIC州民、州首相のコロナ対応を高評価(09/23)

QLD州のホテル、今夏は空室2万室の恐れ(09/23)

旅行代理店の売上9割減、政府に支援策要請(09/23)

行き場失った旅行費、85%が他用途で支出(09/23)

小売ハービー、コロナ需要止まらず185%増益(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン