感染集計は情報提供が鍵、米サイト開発の中国人

【ワシントン共同】世界の新型コロナウイルス感染状況を示す米ジョンズ・ホプキンズ大の特設サイト開発で、重要な役割を果たしたのが中国人大学院生の董恩盛さん(31)だ。ビデオ通話アプリでインタビューに応じ、国際機関や主要メディアを集計スピードで圧倒している理由の一つに…

関連国・地域: 日本
関連業種: 医療・医薬品IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

イオンクレアジア、中間決算は2割減益(09/30)

CIPと華城電機、台中港に発電機組立工場(09/30)

対日衣類輸出の回復に遅れ 8月1割減、春物以降も弱含み(10/02)

テイクオフ:ほぼ漢字だけが並ぶメニ…(10/02)

スカイエナジーが新工場 太陽光パネル、年産能力7倍に(10/02)

【4000号特集】JBIC、「脱石炭」後押し 政策に関与強化で投資環境の整備(10/02)

セブン銀行、DBS銀行と海外送金で提携(10/02)

トヨタ、商工省とハイブリッド車評価で協力(10/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン