【ウィズコロナ】調達・供給網再編でコスト増 東南アジアのリスク・見通し(下)

コロナと共生する「ウィズコロナ」時代には、「3密」が避けられない業界でもネット販売や配達サービスなど業態を変えながら存続方法を模索する必要に迫られている。サプライチェーン(調達・供給網)の寸断リスクを避けるため、調達先の多角化や工場の分散を進める中で追加投資が…

関連国・地域: シンガポールASEAN
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

低排出技術の促進で提携、オーストラリアと(16:46)

開発事業の環境影響評価、規制強化へ(16:37)

国際エネ週間のイベント、制限下で開催(16:07)

低炭素社会実現に研究基金、4900万Sドル(15:41)

隣国から電力輸入、2年間の試験事業公募へ(13:57)

テイクオフ:中心部ブギスの地下鉄駅…(10/26)

HISが商社ビジネス強化 未来の訪日喚起と新商流構築へ(10/26)

9月CPI上昇率、6カ月ぶりマイナス脱却(10/26)

ドイツとの渡航制限緩和へ、欧州とは初(10/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン