投資公社テマセク、仮想通貨リブラに出資

シンガポール政府系投資会社テマセク・ホールディングスは15日、米交流サイト大手フェイスブックが主導する暗号資産(仮想通貨)の越境電子決済システム「リブラ」に出資すると発表した。出資額は明らかにしていない。 リブラは、ビットコインなどの暗号資産に用いられる基盤技術…

関連国・地域: シンガポール米国
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:10日の総選挙を前にシ…(07/06)

SARS教訓と統率力で抑制 台・越に高評価、新型コロナ対応(07/06)

外国人雇用で意見対立、与野党が選挙討論(07/06)

6月の製造業PMI、5カ月連続で50未満(07/06)

5月の小売売上高、営業禁止で下げ幅最大(07/06)

サプライチェーンの多国間協力、中国も参加(07/06)

欧州の生命科学系VC、アジア拠点を開設(07/06)

5月の外国人入国者、99.9%減の880人(07/06)

国内ホテル、「ステイケーション」可能に(07/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン