• 印刷する

中小向けの消毒費補償、HSBCとアクサ

香港の銀行大手で英金融大手HSBCホールディングス傘下の香港上海銀行(HSBC香港)は、フランス保険大手アクサの香港現地法人、AXA安盛(アクサ香港)と組み、中小企業の顧客向け商業保険「卓越商機保(スマートプラン・オフィス)」と「卓越鴻図保(スマートプラン・ショップ)」の補償対象に、新型コロナウイルスが発生した際の消毒費用を加えると発表した。従業員に感染者が出た時の備えとして、最大3,000HKドル(約4万円)の消毒費用を補償に含める。

補償期間は4月20日から12月31日まで。保険料は据え置き、手続きも必要ない。

また、6月末までに香港上海銀を通じて新たにアクサの商業保険か福利厚生保険に加入した中小企業にも、年額保険料が2,000HKドル以上であることを条件に同様の補償を行う。商業保険と福利厚生保険に同時加入した中小企業には、さらに保険料の支払いに利用できる1,000HKドル分のクーポンを配る。


関連国・地域: 香港
関連業種: 医療・医薬品金融社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

工作機械輸出、6月は34%減 主力が不振、見通しを下方修正(07/10)

1万$使い道、消費より貯金 政府が給付、経済効果に疑問も(07/10)

域内感染新たに34人、飲食店規制を再強化(07/10)

豪、香港との引渡条約停止=永住権付与へ支援(07/10)

金融管理局、180億HKドルの香港ドル売り介入(07/10)

続伸、3社の指数銘柄入り期待=香港株式(07/10)

支付宝運営のアント社、香港上場検討か(07/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン