• 印刷する

新型コロナの治療費、1人平均1.7万元

中国国家医療保障局・医薬サービス管理局の熊先軍局長によると、新型コロナウイルス感染症が確定された患者の1人当たりの治療費は平均1万7,000元(約25万6,000円)となっているという。うち65%(1万1,050元)は医療保険で賄い、残りの一部は財政補助の給付金が受けられるとした。30日付北京商報などが伝えた。

熊氏は、医療費の問題で治療を受けない患者がでないよう、同局では1月22日の会議で、「新型コロナの感染が確定した人、感染が疑われる人全てに対して、まず治療を受けさせることを優先させ、医療費の支払いは後とする」方針を打ち出していると説明した。

熊氏によると、今月15日までに全国で感染が確定された人と感染が疑われる人は、延べ9万3,238人、関連医療費は10億3,960万元となり、うち医療保険で6億7,734万元を賄った。

医療機関の資金負担を考慮し、今月19日までに政府として各地の医療保険部門に累計193億元を割り当てており、うち湖北省には37億元を配分している。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 医療・医薬品金融マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

3月の新築住宅価格、上昇は62都市に増加(11:48)

1~3月GDP18.3%成長、過去最高の伸び(04/16)

ワクチン調達「リスク取る必要」、保健相(04/16)

国安教育デーの活動、香港で初開催(04/16)

各地で不動産抑制策続々、価格下落も(04/16)

ワクチン接種、4割自主判断 安全性懸念し「帰国接種」希望も(04/16)

商務省「食品への脅威評価」、処理水放出で(04/16)

海外からの対中投資、1~3月は39.9%増(04/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン