20年の輸出は1.8%減、タイ商工会が予測

タイ商工会議所(TCC)のサナン副会頭は、2020年の輸出額が前年比1.8%減の2,420億米ドル(約26兆2,560億円)にとどまるとの予測を明らかにした。世界経済の減速、タイ国内の干ばつ被害拡大、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大、バーツ高の進行が要因としている。3日付バ…

関連国・地域: タイ
関連業種: 自動車・二輪車電機食品・飲料医療・医薬品化学繊維鉄鋼・金属農林・水産その他製造金融IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイには「デック・ワン…(04/08)

航空各社が苦肉の人件費削減 東南ア、相次ぎ減給・無給休暇(04/08)

【中進国の罠】越の輸出、付加価値に課題 地場企業や上流工程の強化が鍵に(04/08)

経済対策の第3弾、6.3兆円規模を閣議承認(04/08)

3月のCPI0.54%低下、3年ぶりマイナス(04/08)

新規感染38人、20日ぶり50人下回る(7日)(04/08)

JICA、小口金融HKLに5千万ドル融資(04/08)

南部サムイ島、コロナ対策で月末まで封鎖(04/08)

ホンダ、医療機器4千万バーツ相当を寄贈へ(04/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン