レムチャバン港拡張、来年に政府入札を実施

タイ東部チョンブリ県のレムチャバン港の第3期拡張事業(ターミナルF)で、政府が直接投資する事業について来年に入札が実施される見通しだ。官民連携(PPP)事業入札が訴訟問題となって遅延する中、事業の進展を図る。13日付クルンテープ・トゥラキットが報じた。 政府事業…

関連国・地域: タイ
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「遅かったか」。薬局を…(01/29)

新型肺炎、タイ観光業に影響 GDP0.7%押し下げとの試算も(01/29)

新型肺炎、アセアン株に余波(01/29)

肺炎発症者が6人増加、計14人に(01/29)

19年のメーカー別車輸出、10社中9社が減少(01/29)

タイの仕向け地別の車輸出台数(19年12月)(01/29)

東南アのホワイトカラー求人、3カ国で減少(01/29)

鉄道局、レール締結装置の国産化を検討(01/29)

WHA、向こう3年で工業団地3カ所新設(01/29)

不動産セナ、20年は新規事業10件に着手(01/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン