アステラス薬が米社買収へ、遺伝子治療強化

【共同】アステラス製薬は3日、米バイオテクノロジー企業のオーデンテスを買収することで合意し、契約を結んだと発表した。買収総額は約30億ドル(約3,200億円)で、2020年1~3月の完了を目指す。重点領域の一つに掲げる遺伝子治療分野を強化するのが狙い。 オーデンテスは12年…

関連国・地域: 日本
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

ドンキ2号店、チットロム駅付近にオープン(04/01)

自宅待機措置の対象者、日系企業で3割超(04/01)

従業員リストの変更許可、日本人商工会が要請(04/01)

全入国者に14日待機要請へ、日本人も(04/01)

国内感染が増加、計926人(31日)(04/01)

2月の外国人宿泊40%減、落ち込み震災以来(04/01)

ガルーダ、バリ―成田直行便も4月減便(04/01)

自給率45%目標を閣議決定、輸出は5倍に(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン