• 印刷する

《日系進出》JFE、自動車向け特殊鋼で合弁

JFEスチールは19日、中国鉄鋼最大手の中国宝武鋼鉄集団(宝武集団)傘下で、自動車向け特殊鋼棒鋼を手掛ける宝鋼特鋼韶関(広東省韶関市)に50%出資し、合弁会社化すると発表した。出資額は6億9,000万元(約107億円)。中国に進出する日系自動車メーカーの現地調達ニーズに対応する。

JFEスチールの広報担当者によると、同社はこれまで、中国で販売する自動車向け高級特殊鋼棒鋼については日本からの輸出で対応していた。合弁会社化が完了すれば、まずは日系自動車メーカーの現地調達ニーズに対応していくが、状況を見ながら、中国系や日系以外の外資系メーカーへの販路拡大も視野に入れる。

宝鋼特鋼韶関は広東韶鋼松山の全額出資子会社で、特殊鋼棒鋼の年産能力は110万トン。合弁会社化の完了後は社名を宝武特鋼傑富意に変更する予定。広東韶鋼松山には広東韶関鋼鉄が53%を出資、広東韶関鋼鉄には宝武集団が51%を出資している。


関連国・地域: 中国-広東日本
関連業種: 自動車・二輪車鉄鋼・金属

その他記事

すべての文頭を開く

1~10月のサービス貿易、2.6%増の4.4兆元(12/06)

国務院が雇用優先政策を強化 「民生の根本」、失業増加を警戒(12/06)

マレー系ディーラー47店撤退 プロトン、中国資本で躍進の陰で(12/06)

中国への輸出依存度が大幅減 18年度は30%、日米などに多様化(12/06)

アジアの20年昇給率4.9%に鈍化、NNA調査(12/06)

華為、スマホ新機種の台湾販売を中止(12/06)

第1段階合意には関税引き下げ必須、商務省(12/06)

ベンツ、タイでPHV用バッテリー生産開始(12/06)

スシロー、香港とシンガポール軸に海外展開(12/06)

「米は関税の機銃掃射」、外務省が批判(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン