【循環型経済】世界2位のポリ乳酸工場稼働 バイオプラ需要増、欧州大手合弁

フランスの石油・ガス大手トタルとオランダの乳酸製造大手コービオンの合弁会社トタル・コービオンPLAがこのほど、タイ東部ラヨーン県で、バイオプラスチックの一種であるポリ乳酸(PLA)の生産を正式に開始した。新工場の年産能力は7万5,000トンで、同社によると世界2位の…

関連国・地域: タイ欧州
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料化学繊維農林・水産その他製造天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

東南アジアの成長率予測、5カ国で下方修正(19:27)

KTがノウハウ提供、タイでIPTV商用化(16:55)

テイクオフ:電車に乗っていたら、車…(10/16)

18年度外国投資は3割増 開放政策で、シンガポールけん引(10/16)

日立が昇降機の子会社、事業を本格化(10/16)

融資規制が打撃、実需に注力 タイ不動産市場の最新展望(上)(10/16)

メガシティー、ホテル・オフィスの開発推進(10/16)

新たな土地評価額の適用、21年まで延期(10/16)

不動産ナワラット、中国合弁とビル建設(10/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン