ポイペト・カジノの豪ドナコ、赤字膨らむ

オーストラリアのカジノ運営ドナコ・インターナショナルが発表した2019年度決算(18年7月~19年6月)は、税引後純損失が1億9,600万豪ドル(約140億円)と、前年度の1億2,450万豪ドルから大きく膨らんだ。一因にはカンボジアで運営するカジノをめぐる訴訟があるとみられる。 同…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: サービス観光


その他記事

すべての文頭を開く

アクレダ銀上場、1750万ドルを調達(05/27)

カンダル州の火力発電所、6月建設再開も(05/27)

南部に5つ星ホテル、投資認可局が承認(05/27)

5月の国内旅行者、前月から約50%増に(05/27)

保険エティカ、カンボジアで営業認可(05/27)

通信アクシアタ、1Qは74%減益(05/27)

割賦ティティコン、3Qにミャンマー進出へ(05/27)

今年のGDP予測マイナス0.3%、米格付け(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン