UOB銀がハノイに支店、北部需要を開拓へ

シンガポールのUOB銀行は22日、ベトナムの首都ハノイに支店を正式に開業した。同国ではホーチミン本店に続く2カ所目。成長市場のベトナムで、北部地域の需要を取り込む。 ハノイ支店は、バーディン区タインニエン・ロードに開設した。個人・法人向けサービスを提供する。シ…

関連国・地域: ベトナムシンガポール
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポールでは、専門…(05/26)

【ASEAN戦略】徳育や科学実験で市場取り込み 学研、域内で新規進出も検討(05/26)

医療機関の営業制限、3段階に分けて解除(05/26)

【日本の税務】消費税の免税について(05/26)

ビザ登録所などが業務再開、来月2日から(05/26)

会社員の9割、在宅勤務継続を希望(05/26)

テナントの保護団体、政府に意見書提出(05/26)

東南アのVC投資、コロナで5年ぶり低水準(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン